体幹トレーニングがカラダの美しさとダイエットの秘訣

シェアする

最近の記事

ダイエットをするときにまず何をしますか?

食事制限?運動?様々な方法があり悩んでしまうこともしばしばあります。

これが最善と思っていてもなかなかダイエットへの成功の道が遠かったりします。

はたまたリバウンドしてしまってまた初めからやり直しなんてことも度々。

そんな中アスリートの方たちやモデルさんの間でも人気のトレーニング方法があります。

それは結果が出るまでに時間はかかりますが、確実に肉体改造ができ、きれいなボディラインを作れるということで女性にも大人気のトレーニング方法です。

しかも、リバウンドしにくいという利点があります。

今回はそんな素敵な体を作りたいというあなたにお勧めの体幹トレーニングについてのお話です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

体幹トレーニング

「筋トレ」というとジムにあるような機具を使い負荷をかけて、筋肉を増やすことで見た目でもその効果が実感できますが、どうしても女性は筋肉が肥大して見た目にも美しくないのでダイエットとしてやりたがらない傾向があります。

体幹とは体の幹(みき)と書きます。

つまり、カラダの深層部にある見た目にもわかりづらい部分で、鍛えるのは安定したカラダの軸なのです。

個人のクセによって崩れた筋肉バランスを矯正し再構築することで、カラダの本来のチカラを100%引き出すことができるので、肉体の一番理想的な姿を作ることができるのです。

体幹トレーニングのメリット5

体幹トレーニングによって安定した軸を手にえれると、様々なところで効果が現れてきます。

その効果が私たちの体を劇的に変えていくため、ぜひ実践していただきたいトレーニング方法なのです。

体幹トレーニングでもたらされる効果を大まかに5つあげてみました。

1 姿勢が良くなる

筋肉が弱ったり個人の生活のクセによってカラダの筋肉バランスが崩れ、骨盤や背骨の歪みまでも運動不足や生活習慣で引き起こしてしまうことがあります。

肩こりや偏頭痛などはこの影響が大きく、筋肉バランスや骨盤や背骨の歪みは見た目の美しさすらも損なってしまいます。

体幹トレーニングは筋肉バランスを矯正し、軸を安定させるためこれらの症状の改善につながります。

筋肉バランスが整うと左右の見た目をきれいに見せ、骨盤や背骨の歪みが改善されるので姿勢がよくなります。

よくなった姿勢は凛とした風格を見せるため、自信や美しさを引き出します

姿勢を良くすると美の法則シンメトリー(左右対称)で美しさを強調することができるのです。

2 運動能力が飛躍的に上がる

筋肉は様々な他の筋肉と連動しています。

ボールを投げる、蹴るのにも腕や足だけではなく、他の筋肉とのバランスや連動がうまくいっていないと最大限の能力を発揮することができません。

よくピッチャーは下半身が安定してないと速い球投げれないやコントロールが安定しないとか、サッカーは上半身が安定しないとボールコントロールや激しいぶつかり合いができないなどアスリートの間では有名なくらいです。

体幹はこの連動とバランスを飛躍的に向上させるので腕や脚がスムーズに動くため、結果的に運動能力が上がるのです。

サッカーの長友選手や野球のダルビッシュ選手など世界で活躍する選手は全員やっているほどメジャーなトレーニング方法です。

3 肩こりや腰痛の改善

肩こりや腰痛などの症状はカラダのバランスが崩れた時に起こる症状です。

例えば、右肩が下がれば体はバランスを取ろうとして違う部分のバランスを崩してカラダの安定を取ろうとします。しかしそれはどこかの筋肉は緩んでどこかの筋肉は緊張し続けているため筋肉バランスが崩れ骨盤や背骨の歪みを引き起こします。

それは負担は肩や腰など私たちのカラダのパーツを支える部分に負荷をかけ続けるため、肩こりや腰痛などの症状を引き起こしてしまうのです。

体幹トレーニングではこのバランスを矯正し、再構築するため理想的なボディを作ることができ軸がしっかりすることで体のバランスが崩れにくく安定しやすくなるため肩こりや腰痛などの症状を引き起こしにくくなります

4 ポッコリお腹も解消する

お腹の中に詰まっている内臓を支えているのは腹横筋と呼ばれる筋肉を中心とした体幹の筋肉です。

これらの筋肉が弱まることで内臓を支えることができなくなり、お腹がポッコリ出た状態になってしまうのです。

さらに普通の筋力トレーニングでは表面の筋肉を鍛えるだけなので、内臓を支える筋肉は鍛えられずなかなかお腹が凹まないという状態になってしまいます。

つまりお腹が出ているのは太っているからではなく内臓を支える筋肉が弱っているからお腹がぽこり出ているので、そこを鍛えればポッコリお腹も解消するということになります。

体幹トレーニングは弱った腹横筋など内臓を支える体幹の筋肉を鍛えるのでポッコリお腹には絶大な効果を発揮します。

5 太りにくいカラダになる

基礎代謝量とは人が生きていくために消費するエネルギーのことです。

この基礎代謝量を上げれば、同じ生活をしていても低い人と比べて消費するエネルギーが多いため太りにくいカラダになります。

基礎代謝を上げるには筋肉量を増やさなければいけませんが、筋肉を増やしてしまうとどうしても肥大した筋肉が女性には見た目が美しさを損なうためあまりお勧めできません。

しかし、体幹トレーニングは深層部の筋肉を鍛えるため見た目にはわかりづらく、なおかつ基礎代謝を上げることができるので美しいボディライン+基礎代謝量といった二つの利点があります。

体幹トレーニングの注意点

体幹トレーニングでは回数を多くすればいいというわけではなく、どの筋肉がどう動いていてどう鍛えられているのかをイメージしながら行うことが重要です。

そして体幹トレーニングでは筋肉一つ一つを確認しながら鍛えるため、トレーニング後は筋肉一つ一つが筋肉痛のような感じになります。

それはしっかりイメージしながらトレーニングできている証拠なのです。

連動した筋肉を一緒に鍛えるとさらに効果が増しますのでオススメです。

そしてこのトレーニングの最大の注意点は効果が現れるまでに時間がかかるということです。

どうしても普段あまり使わない深層部の筋肉を鍛えるため効果が目に見えるまでに時間がかかります。

そのため続かない人もいますので他のトレーニング後、15〜30分程度やるだけも効果はありますので、ランニングなどで脂肪を減らし締めに体幹トレーニングでカラダを作るといった方法が長続きさせるコツになります。

まとめ

体幹トレーニングは効果が目に見えるまでに時間がかかり、どうしても続けられなくなったりします。しかし、着実に効果は積み重なってカラダを変えてくれるので継続して行うことが大切です。

体幹トレーニングは劇的にカラダの状態を改善してくれるため、肩こりや偏頭痛、腰痛などに悩む方や美しいボディラインやダイエットなど様々な方の悩みを解消できるトレーニング方法です。

カラダの軸を整えることでバランスのとれた筋肉、背骨や骨盤などを手に入れることができます。

美の法則にシンメトリーという言葉があります。

シンメトリーとは左右対称という意味で、顔や体がシンメトリーだと人は美しさを感じるといった法則があります。

体幹トレーニングでシンメトリーのカラダを手に入れてみませんか?

そうすれば人生が変わるかもしれませんよ。

人生を11倍楽しむには、まず自分のカラダを変えてみることから始めてみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク