EMSで痩せる?簡単トレーニングの効果とは 後編

シェアする

最近の記事

EMSで痩せる?簡単トレーニングの効果とは 後編

どのメーカーを選ぶ?

現在EMSでは様々なメーカーから商品が発売されておりどの機器を選ぶか迷うところではあります。

有名なのがMTGのシックスパッドでしょうか。

あのクリスチュアーノ・ロナウドがCMをするほど有名な今やEMSといえばシックスパッドというくらいメジャーです。

しかし、やはり少しお値段が高めなのが気になりますが効果はYou Tubeの動画でもお墨付きのようです。

また、お腹だけじゃなく二の腕や太もも、お腹周りと多岐にわたって鍛えることができるのも特徴の一つです。

他にはマッサージチェアで有名になったドクターエアのエクサパッドや日本maxellのもてケアなども同じような効果が期待できシックスパッドと比べて値段は少し低めです。

しかし、お腹だけのものしかなく部分痩せにとどまる形となります。

他にも様々なメーカーから出ているので、金銭面と相談しながら使用してみてください。

ちなみに私はシックスパッドを使用中です。

維持費はかかる?

本体を買ってしまえば、消耗品であるジェルパッドを月に一回買う程度の出費になります。

価格はメーカーや種類にもよりますが、2000円〜3500円程度と行ったところでしょうか。

ジムに通えば月に8000円程度かかりますので、時間とお金を考えてもお手ごろかと思います。

(ちなみに仕事が忙しくジムに行く暇もなく会費だけ払うなんてこともよくある話です。)

忙しい人のためのEMSなので、ジムに行く時間がある方はジムでトレーニングした方が効果は早く訪れると思います。

効果的な使い方

メーカーにもよりますが、使用を1日2回までと制限しているところがほとんどです。

トレーニングの効果的な時間は食事前が最もいいと言われています。

朝はまだ体が目覚めていないので筋肉を痛める可能性があるため、お昼前と夕飯前がオススメです。

これは疲労した筋肉に栄養を与え、回復を促すためと言われています。

ちなみにトレーニング後15分は、ゴールデンタイムと言われるほど筋肉に栄養を与えると最もいいとされる時間帯です。

時間帯を意識して使用することで効果を余すことなく引き出すことができます。

さらに効果を上げる使い方

さらに効果を早く出したい方にオススメなのが、筋トレをした後に使用することです。

『え?せっかく簡単にトレーニングできるのに?』

『筋トレするの?』

と疑問に思うかと思いますが。

そうなんです。筋トレ後に使用すると効果が上がるんです。

それはなぜか?

筋トレは限界と思ってからが本当のトレーニングと言われています。

もう無理と思ったところからその先が効果を発揮する本当のトレーニングなのです。

でも、その先がきつくて難しいのですがその先をEMSで行えばどうでしょうか?

これはあえて短期間で効果を出すための方法ですので、実践するかどうかはあなた次第ではありますが、その先のトレーニングがきつくてなかなか続かないという方にこのEMSをお勧めしています。

さらに、理想の体になった後はEMSでキープするという効果的な使い方もお勧めしています。

大事なポイント

実はEMSで痩せるというのは正しい表現とは言えません。

なぜなら、筋トレでは筋肉を鍛えることはできても脂肪を減らす効果はないからです。

脂肪を減らしやすい体になるという意味ではあながち間違いではありませんが、正しくはありません。

以前、有酸素運動無酸素運動のお話をしました。

ダイエットにランニングが効果的な理由
みなさんこんにちは ダイエットにおいて効果的な方法としてランニングやウォーキングなどの有酸素運動が挙げられます。 まず有酸素運動...

脂肪を減らすためには有酸素運動であるウォーキングやジョギングなどが必要です。

筋肉をつけることで基礎代謝が上がり、痩せやすくはなりまが有酸素をしなければ脂肪をすぐに減らすことはできないのです。

少しずつウォーキングなどの運動も取り入れていくとリバウンドしにく太りにくい体になるので試していただくことを推奨しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク