天草の美味しい店 海の幸編

シェアする

最近の記事

みなさんこんばんわ

本日は鹿児島に来ています。

八代~人吉間の高速が積雪のため通行止めになっていたため八代~人吉までを下道にて一時間半ほどかけて谷間の道を進み人吉から高速にて鹿児島までたどり着きました。

途中は雪が降っていて心配していましたがなんとか無事にたどり着きました。

というわけで昨日まで天草にいましたのでとても美味しかったグルメの紹介です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

天草にて宿泊

天草の本渡というところに渡るために五つの橋を渡ります。今回は一つ目の橋を渡った上天草というところに宿泊。

宿泊先は小松屋渚館という旅館に滞在しました。

海沿いに建つその旅館は景色がよく料金もリーズナブルで温泉付きということでとても気にいりました。

部屋に入って目に飛び込んできたその光景にとても感激しました。

それは、海が広がっていてちょうど雲の間から太陽の光が差し込んでいたのです。

さらに温泉は屋上に露天風呂があり海を眺めながら入ったり、窓ガラス一面から見える温泉からの景観はとても落ち着き癒しを与えてくれました。

日で男女のお風呂が変わるので両方楽しんでみるのもいいですよ!

IMG_8439

小松屋渚館

住所

熊本県上天草市大矢野町中10044-3

TEL

0964-59-0111

営業時間

11:00~18:30

不定休

ホームページ

komatuya-nagisakan.jp

旅館の食事

今回おすすめしたのがこの宿泊した小松屋渚館の食事です。

いくつかありましたが天草では車えびが有名ということで私が注文したものが「海老づくし定食」でした。

IMG_8440

・ご飯

・あら汁

・サラダ

・小鉢

・天ぷらの盛り合わせ

・車えびの塩焼き

・車エビの踊り食い

・茶碗蒸し

・漬け物

・デザート

ととても豪華な内容です。

車えびの踊り食いは生きている海老を殻をむいて食べるのですが意気がよく飛び跳ねるので食べるのが一苦労で、海老の体がビクビクなるたびに可哀想な気持ちで食していました。車エビの塩焼きも殻ごと食べれるので海老好きにはたまらない贅沢なお食事でした。

料金は?

料金は車エビなので2000円とそこそこします。

さらにこれに、消費税とサービス料が上乗せされるため会計は2480円でした。

なかなかの値段はしますが海老を堪能したい方にはおすすめの食事です。

・味 80点

・接客 85点

総評 海老好きにはおすすめです。踊り食いがうまく食べれず海老に罪悪感を持ってしまったため少し味の点が5点ほどマイナスになってしまいましたが大丈夫な方は満足できるかと思います。

翌日のランチ

翌日は海鮮丼が食べたくなり上天草物産館 さんぱーるというところでランチをしました。

ランチの海鮮丼が900円と魅力でしたが一押しのさんぱーる丼が、写真をみてとても美味しそうだったため少し高めですが 一日限定20食というのにも引かれ こちらにしました。

IMG_8441

・さんぱーる丼

・そば

・海鮮サラダ

・漬け物

お値段は?

1800円(税込み)となかなかのお値段ですがその魚介類を見たら納得でした。

物産館でみかんの試食もあるのでデザートの心配もありませんよ。

住所

上天草市大矢野町中11582-24

TEL

0964-58-5600

営業時間

9:00~18:00

元日休み・メンテナンス休年2回

P200台

・味 88点

・接客 80点

総評 ボリュームも新鮮さも問題なしです。海鮮丼が食べたい方はこれを食べて損はありませんよ!かなりの高得点でした。

最後に

今回は海鮮についておすすめしました。

苦手な方もいるかと思いますがこの採点は独断と偏見によるものです。

自分が食べたいものを食べていただくのが一番ですが迷った場合はこちらの食事がおすすめです。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク