しじみが本当に凄い!理由はオルニチンにあった

シェアする

最近の記事

みなさんこんにちは

1月が終わり2月に入りました。

一ヶ月があっという間だと感じる今日この頃です。

私も遅ればせながら2月に新年会をするなど飲みの席が増えそうです。

そんなときに強い味方しじみについてのお話です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

しじみ

二枚貝で小型のため「縮み」から転じてしじみと名付けられたそうです。(諸説あり)

しじみには鉄分やビタミン、ミネラルなどが含まれており特に多く含まれているオルニチンが私たちの体を助けてくれる重要な役割をしています。

オルニチンとは?

オルニチンは私たちのカラダの中にも存在しています。

オルニチンは遊離アミノ酸と呼ばれるもので血液中を巡っています。

肝臓の働きを助けて疲労回復させたり、アンモニアの解毒を行なうなど重要な働きをするなど肝臓のサポートをする役割を持っていて、車に例えるとガソリンみたいなものです。

肝臓の働き

肝臓は沈黙の臓器>と呼ばれるほどなかなかその苦しみを表にはださず、ひたすらカラダのためにがんばっています。

食事によって体内に入った食べ物は酵素によって分解され、肝臓で各臓器や血液にエネルギーとして使えるよう代謝によって栄養素につくり変えられています。

その栄養素のひとつが糖です。糖を脳のエネルギーとして使えるようブドウ糖に変え貯蔵、供給しています。

さらにカラダに有害な物質を分解して解毒する役割を担っています。

また、コレステロールと胆汁酸から胆汁を作り出します。この胆汁がダイエットには重要な役割をもっているのです。

胆汁とは?

肝臓で作られる胆汁は十二指腸で膵液と一緒になることで、膵液の持つ消化酵素を活発にして脂肪やタンパク質を分解し腸からの吸収をよくします

また脂肪が分解さされることで脂肪酸というのができますが、吸収されにくい成分のため吸収しやすい形状に変化させる働きもあります。

オルニチンとダイエットの関係

オルニチンは体内にもありますが、過度にアルコールを摂取したりストレス、食べ過ぎなどブドウ糖やケトン体を作っている肝臓に負担をかけると機能が低下してしまい脳に栄養が行かなくなって疲れを感じるようになります。

すると、運動する気力などの妨げになり運動不足になります。

さらに胆汁が作られにくくなると、脂肪が分解されにくくなるため体内で貯蔵されてしまい肥満の原因になります。

また肝臓でエネルギーにつくり変えている栄養素が滞るため代謝が悪くなり痩せにくいカラダになってしまいます。

逆にいうと肝臓が活発に働くことができれば、脳に栄養がいって頭が冴え、気力が湧いて活発になり運動をするようになったり、胆汁が作られ脂肪が分解されやすくなり代謝が上がる事で痩せやすい体になるということです。

その肝臓に元気を与えるのがオルニチンなのです。

オルニチンの摂り方

基本的にはオルニチンが多いしじみを食べる事がオルニチンを摂る方法になりますが、しじみ汁などを毎日摂るのは難しいかと思います。

ですからおすすめはサプリメントですね。

特に疲れを感じているときなどおすすめですが肝臓は沈黙の臓器なのでカラダに疲れがでているときはかなり進んでいる状態だと思います。

ですから日頃から肝臓をいたわることが活動的な日々を送る手がかりだと思います。

オルニチンと美容の関係

オルニチンには肌の生まれ変わりを促進してくれる働きもあります。

寝ている間に成長ホルモンの分泌を促進して代謝を良くするため肌が新陳代謝によってきれいになるという美肌効果もあります。

また、成長ホルモンとダイエットとの関係は深く(以前書いた成長ホルモンがダイエットのカギになるをご覧ください)痩せやすい美しいカラダを手に入れることができます。

しじみの効果

しじみに含まれるオルニチンの効果はわかっていただけたと思いますが他にもしじみには鉄分やミネラル、ビタミンが含まれているため筋肉やヘモグロビン(血液)を構成してくれたり貧血予防にも多大なチカラを発揮してくれます。

特に低血圧な方や生理中の方にはおすすめです

最後に

しじみのみそ汁などお湯をかけるだけで作れるものやサプリメントなど、摂取しやすい栄養素です。

知らなかっただけで、知るとこんなにも簡単に健康やダイエット方法が手に入るということに驚くかと思います。

私も以前は乱れた食生活のせいで人生で一番太っていた時期がありましたが、これらの見直しで肥満を解消し快適な生活を送れるようになりました。

デメリットといえば、すべてのズボンがぶかぶかになり履けなくなったことですかね(笑)

難しいことはやるのに気力がいりますが簡単なことはやるかやらないかの違いでしかありません。

もしくは知っているか知らないかです。

知った以上やらない手はないかと思いますのでぜひお試しください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク