激安レンズ タムロンのマクロレンズ 商品レビュー

シェアする

最近の記事

こんにちは

いつも当ブログを見に来ていただいてありがとうございます。

今回はおすすめのレンズレビューになります。

その名も

TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1

モデルは272EN Ⅱ です。

参考にしていただければ幸いです。

タムロンとは?

タムロンは日本のレンズメーカーです。

(最初の頃、海外のレンズメーカーだとばかり思ってました。メイドインジャパンでした無知って怖い)

価格が大手メーカー品と比べると、とても安く品質もいいということでよくどんなレンズがあるか探しまくっています。

他の商品レビューと私の使用感として柔らかい描写とボケが気持ちよく、撮りたい写真がふんわり感を出したい方には結構ハマるのではないかと思います。

AFがあまりよくないという噂もありますが、確かにレンズによりますが遅いと感じることがありますね。(MFは回しやすのでMFなら問題ありませんが)

あと手ぶれ補正には定評があり、望遠とかも安くて手ぶれ補正がよく効くレンズとかもあるので今後レビューしていきたいと思います。

そして今回は、タムロンのマクロレンズをご紹介です。

タムロン90mm F2.8 MACRO1:1

2004発売の比較的古いレンズで、タムロン定評の手ブレもついていません

しかし、いまだに現役として販売されているのは価格の割にとても使い勝手と写りの良さから人気だという点だと思います。

マクロ撮影からポートレートまでと幅広い撮影が可能なところが人気ですね。

TAMRON 単焦点マクロレンズ SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 ニコン用 フルサイズ対応 272ENII

新品価格
¥36,400から
(2019/8/19 11:18時点)

スペックは

焦点距離 90mm

明るさ:F2.8

最短焦点距離 0.29m

最大撮影倍数:1:1

フィルター口径:55mm

重量:400g

価格は30000〜37000円くらい

良かった点

・性能の割に価格が安い

・マクロもポートレートも撮れる。

・写りがタムロンぽく柔らかく、されどしっかり写すというレンズ

・マクロの世界を撮るのが面白い

・マニュアルフォーカスリングが回しやすくAFとの切り替えが簡単にできる。

・ポートレートで寄りも遠目からも撮れるオールマイティーなレンズ

・軽い

・フルサイズに対応している。

悪かった点

・AFが遅い

・手ぶれ補正がない

・AFのモーター音がうるさい

作例で説明

まず1枚目はマクロレンズとしての寄りの写真

たんぽぽ

適度なボケとしっかりした描写。特にマクロレンズとしてこんなによって撮影できるというのは1本は持っていたいレンズですよね。

2枚目は

すみません花に詳しくないので何の花かはわかりませんが。

背景のボケ具合と中心のピントから離れていく間の花びらのボケ具合に注目です。とても立体感が現れています。

色の描写もいいですよね。

3枚目は

たんぽぽ綿毛

たんぽぽの綿毛を撮影しました。

たんぽぽってどこにピントを持って行ったらいいか悩むとこですが綿毛の中央に持ってくると周りがふんわりとボケて綿毛のフワフワ感と幻想的な雰囲気を出します。

4枚目は

彼岸花

ヒガンバナです。毒々しいまでの赤をカリッカリの描写で花を写し背景がふんわりとしたボケで強調してくれます。

マクロの開放で撮るとピント域がとても狭く野外では風で簡単にピントが外れちゃうなんてこともしばしばあります。

絞るか風で揺れない対策をするかして撮ってみましょう。

5枚目は

少し離れて撮ったコスモスです。

コスモス

これぞタムロンといったところでしょうか。

ふんわりボケと柔らかい描写、このカラフルな季節によく合うレンズのような気がします。

これで女性がいるポートレートならメルヘンな写真が撮れると思いませんか?

最後は6枚目は

スナップ写真です。

子供が自転車でコスモス園を走る様子です。

前ボケと背景ボケがピント域の立体感を強調してくれます。

90mmのポートレートレンズとしても使えるという意味がわかりますね。

F値も2.8と明るいレンズなので、ポートレートレンズと言われる85mm の単焦点レンズの代用品としても十分ではないでしょうか。

価格もはるかに安いので、レンズが高くてなかなか揃えられないという方にはとてもおすすめです。

最後に

価格が安く写りもいいレンズを探している方は候補の一つにこのレンズを入れてみてはいかがでしょうか?

3万円台ほどで、マクロもポートレートもこれほど良く撮れるレンズは他に無いような気がします。

AFに若干不安はありますが、マクロは基本MFでしか撮りませんし。

ポートレートも動体でなければオートフォーカスは全然許容範囲です。

フルサイズでもAPS-Cやマイクロフォーサーズ機でも使える万能レンズです。

フルサイズなら90mm、APS-Cなら135mmとして使用できるのでポートレートとしても王道の焦点距離では無いでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク