レンタルサーバーの簡単な登録方法 WP-X編

シェアする

最近の記事

みなさんこんにちは

いつもこのブログを見て下さってありがとうございます。

今回は前回の→レンタルサーバーの選び方からの続きでレンタルサーバーの登録方法になります。

私が現在使っているWP-Xでの登録方法ですのでロリポップや他のレンタルサーバーを使われる方は少々使い方が違うかと思いますので各レンタルサーバーの登録方法をご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

レンタルサーバーを選ぼう

さて、まずはWP-Xのサイトを開きます。→WP-Xサイト

スクリーンショット 2015-12-24 18.36.38

WP-Xレンタルサーバーと検索サイトで入力していただいても下記の画面を検索することができますので不安な方は検索して登録に進んでください。

上記のサイトを検索して表示します。

そして画面オレンジ色の部分の新規お申し込みをするをクリック。

下にスクロールしていっても同じようにお申し込み画面に飛ぶ事ができますのでどちらをクリックしても同じです。

サイトに表示されているpointを見て頂いたら使いやすさがいくらかはわかりますので他のレンタルサーバーとの比較としも見て頂くと参考になるかもしれません。

ちなみにどこをクリックしても14日間はお試しで使えますので14日使用したあとに本登録のメールがきますので継続して使用するときはそちらで申し込みを再度することになりますので安心して無料にて使用してみてください。

次に進むと入力画面がでてきますので

スクリーンショット 2015-12-24 18.37.01

お申し込みファームより

必要事項を入力して申し込みすると確認メールが登録したメールアドレスに届きます。

このような流れで順次登録が進んでいきますのでそれにしたがって入力を行っていってください。

これでメールにてIDとパスワードが届きますのでログインファームにてログインしてこれで完了です。

簡単でしょ?

ここまではガイダンスに沿って行っていくだけなのでどんなものがあるのかを知りそれをどのサイトで登録するかだけわかれば特にむずかしいことはありませんのでその手がかりだけこのブログにて紹介させていただいてます。

このやWP-xやロリポップはWordpressを取り込むのにとても簡単に行うことができ特別な知識などは必要ではないので知識に不安がある方にはとてもおすすめです。

次回はWordpressの登録方法をご案内していきます。

さらに使い方の幅を広げるWordPress.comについてもご紹介していきますのでそちらもぜひご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク